Xジェンダーと結婚式のエトセトラ

暑い溶ける、どうも七です。先日友人の結婚式に参加してきました。

最後に式に参加したのはいつだったか、年単位で前のはず。そのとき僕は紺のパンツドレスで参加をしました。

さて、今回式を挙げる友人は中学からの大事な友達。できるなら僕は、自分を偽らないようなスタイルで参列したいと考えていました。

僕の場合、女性装より男性装を好む傾向にあります。というか女性装は苦手。普段から苦手。

普段着でスカートは一着も持っておらず、だいたい全部チノパンツ。体のラインが出る服も、ちょっとした女性らしさを感じる装飾もダメ。万年ナベシャツ野郎。

ダメ、というのは「それを着ている自分に違和感がある」「ずっと落ち着かない」「コレジャナイ」といった感じ。慣れるかなと思って一応頑張った時期はあったが、無理して慣れるものでもないと気が付いたあとは、会社でもカッターシャツにチノパンで生きてました。

だけど冠婚葬祭の場では、身体性別、というより周囲の人が僕に対して認識している性別のマナーに則って参加した方が良かろう、というのがこれまでの見解。

そして今までお呼ばれした友人の中に、僕がカムアウトした人はいませんでした。よって必然的に女性装で赴いていたわけです。

が、今回は初めてカミングアウトしている友人の式でした。友人に「メンズスーツで参加してもいいか?」と尋ねると「構わないよ」とのご回答。一緒に参加するメンバーも一応僕の性別事情は把握しています。

けれど、それ以外の人はどうだろう?

主役である友人本人の承諾は得たわけですが、果たして僕は本当にスーツで行くかどうか? 悩んだ点は以下の通りです。

1,サイズが合うスーツが見つからず、不格好になるのでは?

2,やはり周囲の視線に対する居心地の悪さが、女性装をすることの居心地の悪さを上回るのでは?(女性のパンツスーツはマナー違反というサイト多数)

3,親にスーツで行ったことがバレたら非常に面倒だ……(写真を見ぜず不審がられたり、謎の母親連絡網で伝わったら)

1については、本当はセミオーダーなどを使えば解決するのですが、2,3の懸念もあり、本当に使用するか、今後どのくらいの頻度で使用するか、が分からなかったので、返品も視野にまずネットでスリム型のXSメンズスーツを購入してみました。

来た感じ、多少ぶかっとするけど、多少の範囲にとどまっている、か……? といった具合(155cmやせ型)。人に見てもらったら「大丈夫だよ」と言われたものの、少し不安が残りました。

そのため一度、諦めてパンツドレスで出席する方に軌道修正を図ります。これで参加した経験があるし、靴やバッグも買い直さなくていいし、何より無難だし、と。

そこで久しぶりに着るけどどんなもんかな、といそいそと着用。ところがどうして、自分でも驚いたのですが、なかなか耐えがたい感覚がしました。

「あ、これは無理だ」

その違和感が懸念をさっと上回り、僕は黒いシンプルなクラッチバックと靴、シャツを購入。スーツでの参加の意思を固めました。

結果から言うと、良かった。とても良かった。

気持ちも楽でしたし、周りの視線を感じて居心地が悪い、ということはありがたいことに一切ありませんでした(親バレだけはなんとか回避したいと思います)。

今後どのくらい結婚式に参加するか分かりませんが、可能な範囲では自分が楽で、なにか余計に煩わしく思うところない格好で参加したいなと思いました。

なお「トイレはどっち問題」だけは付いて回っている気がしました(結婚式でスーツの人が女子トイレに居たらビビる、よ、ね……?)。誰でもトイレがなかったので。これに関しては「必ず友人に同行してもらう」という方法で解決いたしましたとさ。

フォーマルな場所だと「男/女」の区分けが普段より明瞭になるので、いろいろややこしいなと思ったというはなし。

それでは。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

LGBTQ+、僕らは生きてる