僕を生きるといふこと

わあ、一ヶ月ぶりです、ご無沙汰しています。

さて、僕はちょっと前に仕事を辞めて、できる所までフリーランスで仕事をしようと思っています。前の仕事は接客があったのですが、それが無くなると、性の表現の自由度が上がります。

なんというか、女性社員としての域を超えない範囲で女性性を極力排除していたのがこれまででしたが、これからはまるで好きなようにできるわけです。

しかし、社会で生きていると、まぁ主にトイレ問題なんですが、女性か男性かハッキリさせなければならない場面が出てきます。僕の自認は無性なのでまじでどうでもいいんですけども、その必要があるなら周囲を混乱させない為にもどちらかに振り切れようと思いまして、メンズファッションが好きなので、男性に振り切れることにしました。

僕の場合は心が男性に寄っているからメンズファッションをしたいのではなく、ただそれが好みだからしたいのです。髪型、メンズに寄せました。それはもう、求めていたのはこれだよ!!! ああ、しっくりくる!!! という感じです。

これまで髪型なんて適当にまとまっときゃいいだろうが邪魔だな。と思ってましたが、今はジェルだのワックスだのをつけて楽しんでいます。

不思議なもんですね。性別の枠をとっぱらって好きなようにしたら、洒落たものに興味が出るようになったんです。自分を飾ることに抵抗がなくなったんです。正直今楽しいし、楽だし、今の自分がとても気に入っています。

でね、こんな感じで飽きるまではいきたいんですけど、家族(主に母親)がね、僕がメンズライクなのを好まないんですよ。

あ、カムはしてないです。なぜなら両親ともにセクマイを理解してもらえないのだろうという予想がたっているので。

しかしもし社会的に男性として生きるとして(戸籍を変えるつもりは無いですが、胸オペは少し考えています)家族といるときと、本来の自分がどんどん乖離してしまう。これをちょっと厄介に感じています。とくにあの、冠婚葬祭とか……。いまのバチくそ男性ショートで女性物のドレス着る??? スカートの喪服着る??? みたいな……。

一日女装と思って着ることは出来ますけど、髪型どうするん? ウィッグでも被るのか?? とね、まぁ、正直困ってるんですよね……。

受け入れてもらえないことを承知でカムしようかとも思いましたが、それはそれで親に娘が訳分からんことを言い始めた……となって、負担をかけそうでね……躊躇われるんですよね……。

と、自分の生きやすい外見的な自己表現を見つけたもののそれと周辺との兼ね合いに頭を抱えている状態なんですよね、というお話でした! また進展したら更新しますね。

それでは。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

やりたいことを考えよう